WordPressは何でも簡単だなーと、ホームページ作っていた時には、ファビコンはもっと面倒だったような気がする。

本を読みながら・・

「WP Total Hacks」インストールで、ファビコンのところで、左の画像をアイキャッチと同じようにアップしただけ。

今日は、「Add-Post-Footer」なるものもインストール。

PHPに書きこまなくても、広告表示は、記事の上か下かを設定、広告コードを書き込むだけ。 固定ページにも広告を表示してくれる設定もある。

関連記事まで表示してくれるのだけれど。

プラグインって、インストール前に、「説明」で対応バージョンの確認。

あと、作者のページを見たほうがいいですね。 このプラグイン やっぱり止めておこうか、作者の意図するしないに関わらず。

ピンクなサイトに変貌しているケースもあるみたい。

WP Total Hacks はファビコン以外に使わないから、それだけのプラグインに変えたいところ。

「Add-Post-Footer」はランダムに画像やテキストを表示するWordPressプラグイン「Rotating Ads V2」のうほうが良いかも。

ただ、、ウィジットにphpを動かせるように また別のプラグイン Exec-PHPを入れないといけない。*

[注意] Exec-PHP ダウンロード回数多いけど古い 以下のサイト参照しました 私は使っていません

SnipletsでExec-PHPの代わり、wordpressプラグインのお話。

?(私は、Wpは3.2から勉強し始めたのでとても日が浅いです)

?サイト内参考記事 PHP Code Widget ウィジェット内でPHPを動かす プラグイン Exec-PHP代替え WordPress

これ、クリックの累計や・コメント数などが多い順に 人気記事をランキングしてくれるプラグインを使った時にも入れたけど。

 

出来れば、インストールするものは少なくすっきりしたいですね。

ショップの場合には「人気商品ベスト20」なんて、自動で表示できるので、「WordPress Popular Posts」を入れてます。

これも最初は「Smilar Posts」に「Post-Plugin Library」というプラグインをセットで入れて、CSSでデザインを成形などなど随分時間を使ったのに。

新しい、プラグインに出会ったら、あっという間。

また、別の記事にしますけど。

プラグインには、インストールして有効化した後。

  • 設定が要らないもの。
  • ダッシュボードの設定にメニューが現れるもの。
  • ダッシュボードに新たなカテゴリーとしてメニュー項目が増えるもの。
  • 最後に、これが気が付かなかったんですけど、「WordPress Popular Posts」みたいに、ウィジットの未挿入の専用のバーが増えていて、それを好きなウィジット。

つまり、サイドバーとかにドラッグして、そのウィジット内で、セって項目を、ドロップメニューなどから設定するだけのもの。

 

色々、勉強が必要ですね。

そろそろ、調子に乗りすぎて、一番大切な、カスタマイズしたもの、データベース等など、クラッシュに備えて、バックアップを万全にしないといけないです。

 

ついでにPS

最近、バナーは全部「楽天」に変更したら、凄いアクセスアップ!

アドセンスも1ページ3個まで、って勝手に判断してくれている・・ 当然だよね そっちで管理してよって感じでしたが。

ちゃんと、4個目の広告は消えています。 ポリシー違反はうっかりがあるので、自動でどうにかしてくれると有り難い。 勝手だけど長い規約がどこも多すぎ、、

 

moreの後の、個別ベージだけに表示したいんだけど・・・ しかも 縦60ピクセルまでのコード張ったのに? でかい ^^;

 

参考 ファビコン専用プラグイン ?All in one Favicon Favicon Manager 等